レッドリスト

IUCNレッドリスト

IUCNは世界中の誰もがレッドリストを活用できるように、検索可能なレッドリストデータベース(英語のみ)をインターネット上に設けています。(2009年1月現在、2008年版のレッドリストが検索できます) このページでは、その検索方法をご紹介いたします。 

レッドリスト データベースはこちら(英語のみ)


IUCNレッドリスト データベース検索のしかた

よくご質問のあるレッドリストの検索方法をご紹介します。 より詳しく調べたい場合は、IUCNレッドリストデータベースのhelp(英語)をご参照下さい。

 注意 レッドリストウェブサイトがリニューアルされました。新しい検索方法に対応するため、サイトの更新準備を今行っています

特定の生物種を検索する

例:「トキ」がレッドリストに載っているか調べたい場合。

拡張検索の仕方

    例:オオカミ(Wolf)と名のつく生物のレッドリストの登録状況が知りたい

■拡張検索の仕方2

レッドリストデータベースに関するよくあるご質問 


特定の生物種を検索する

特定の生物種がレッドリストに載っているか調べたい場合は、その種の名前を指定して検索することができます。例えば、トキ“Nipponia Nippon”を検索する場合は、以下の手順で行います。 種名(英名または学名)は事前に調べておいて下さい。 注)和名では検索出来ません

 

 1.検索ページを開く     

   

IUCNレッドリストのデータベースを開きます。→ http://www.redlist.org/
 

 2.種名を入力する

検索窓に検索したい生物種の名前を半角英数で入力します。ここでは、タンチョウの英名の“Japanese crane"を入力しました。

Nipponia Nippon
  • 学名もしくは一般名(英語、スペイン語、フランス語のみ)のどちらからでも検索することが出来ます。 ※和名では検索出来ません
  • 大文字、小文字の区別はありません。(例えば、“Crane” "craNe” “CRANE”のどれを入力しても検索結果は同じです)
  • 一般名を指定して検索する場合、複数形にしないで下さい。(例えば、“crane” を“cranes”としない)
  • 部分検索はできません(たとえば、属名の一部Nippoだけで検索しても表示されない)が、属名や小種名をもとに検索は可能です(たとえば、NipponiaまたはNipponでの検索)
  • 一回の検索で、一種のみ検索可能です。AND OR 等を使った検索は出来ません。

 

  3.検索を開始

検索ボタン ”GO"をクリックして、検索を開始します。

検索が終わると、検索結果のページが開きます。学名(Scientific name)をクリックすると、詳細が表示されます。トキはEN(絶滅危惧IB類)に指定されています。

よくあるご質問

↑目次に戻る


検索方法1 拡張検索の仕方 (英名にWolfとつく動物を調べる)

レッドリストデータベースでは、拡張検索ツールを使って、検索結果を絞り込んで表示することができます。

 

 1.検索ページを開く   

IUCNレッドリストのデータベースを開きます。→ http://www.redlist.org/

 2.拡張検索ボタンを押す

拡張検索ウィンドウが開きます

 3.調べたい生物を入力し、検索条件に登録する

入力後、矢印をクリックし、検索条件を反映させます。

この場合、wolf(オオカミ)といった英名のほか、Mammalia(ほ乳類)、Carnivora(ネコ目)などの分類で検索していくことも可能です。

種のみを検索したい場合は、Species(種)を選択します。亜種と変種を検索したい場合は、Subspecies and varieties(亜種と変種)を選択します。群体や亜群を含めたい場合は、stocks and subpopulations(群体と亜個体群)を選択します。いずれのひとつを選択しても、また複数を同時に選択することも出来ます。

 4.検索を開始

検索ボタン Run Research(検索を実行)をクリックして、検索を開始します。


よくあるご質問

↑目次に戻る


検索方法2 特定の動植物の仲間から絶滅危惧種だけを表示する

レッドリストデータベースでは、検索結果に対して、さらに、条件をを絞ってひょうじさせることが出来ます。例えば、オオカミ(Wolf)と名のつく生物中からを検索したい場合は、以下のような手順で行います。

 

 1.検索方法1を行う  

   

 2.アセスメントタブをクリック、絞り込みたい条件のボックスにチェックを入れる(それ以外をはずす)

検索したいレッドリストカテゴリーを指定します。絶滅の危機に瀕する種とは、CR(絶滅寸前−絶滅危惧IA類)、EN(絶滅危機−絶滅危惧IB類、VU(危急−絶滅危惧II類)です。

  •  EX (絶滅)
  •  EW (野生絶滅)
  •  CR (絶滅寸前−絶滅危惧IA類)
  •  EN (絶滅危機−絶滅危惧IB類)
  •  VU (危急−絶滅危惧II類)
  •  NT (準絶滅危惧種)
  •  LR/cd (低リスク/保全対策依存)
  •  LR/nt or NT (準絶滅危惧)
  •  LC (軽度懸念)
  •  DD (情報不足)

    カテゴリーの説明はこちら

  3.検索条件を登録し、検索を行う

入力後、矢印をクリックし、検索条件を反映させます。

検索ボタン Run Research(検索を実行)をクリックして、検索を開始します。

よくあるご質問

↑目次に戻る


拡張検索の種類

レッドリストデータベースでは、他にも、様々な条件で検索結果の絞込みを行うことができます

 

 1.Taxonomy 

   Taxonomy(分類)は生物の分類群ごとに調べることができます。界>門>綱>目など細かな絞込みが可能です。

 2.Location

  Location(地域)は、生息地・国・地域で調べることができます。海洋については、FAOの定めた海域区分を採用しています。

 3.Habitat

  Habitat(生息地)は、生物の生息地の種類(森林や湿地、森林も温帯林などでも検索可能)で調べることができます。

 4.Threat

  Threat(危機要因)は、生物の生存を脅かす危機要因で調べることができます。

  5.Life History

   Life History(生活史)は、特に、植物の生活型(高木・低木・一年草・多年草など)を調べることができます。

 

 

>レッドリストへ戻る
↑このページの最初へ戻る